So-net無料ブログ作成
検索選択

戦場のヴァルキュリア [ゲーム]

2008年4月24日にセガから発売になったPS3用アクティブ・シミュレーションRPGで、開発は「サクラ大戦」シリーズを手がけた旧オーバーワークス。
clip_1.jpg

期待していた「白騎士物語」があまりにもガッカリ仕様だったため、他に何かPS3のゲームは無いかなと探していて見つけたゲーム。SRPGでありながら移動&戦闘モードはTPS(サードパーソン・シューティング)になっていて、実際にキャラクターを操作して進行していく。といっても実感がわかないだろうから、とりあえずは公式サイトのムービーを見てもらったほうが早いかもしれない。

戦場のヴァルキュリア公式サイト

シナリオは1冊の本を読み進める形で進んでいく。
ストーリーを進めていくことで戦闘が発生し、勝利することでシナリオが進む。戦闘は偵察兵・突撃兵・対戦車兵・狙撃兵・支援兵の5つの兵種と戦車を動かしつつ進めていく。

操作するキャラクターは個々にポテンシャルと呼ばれる技能を持ち、発動すると有利になるもの、発動してしまうと不利になるもの等、様々な技能が個々のキャラクターの個性を強調している。またキャラクター間の相性等も設定されていて、連携攻撃発生の有無やダメージ等に関係していたり、救護兵を呼ぶ際に専用のセリフがあったりと細かい演出も用意されている。

育成面については戦闘で得た経験値を兵種毎に割り振りLvアップさせ、それによってバトルポテンシャルを習得したり、一定Lvでクラスチェンジが発生し新しい武器を装備したりする。
また武器や防具・戦車等の開発や改造も可能で、戦闘を有利に進めていく為には武器・防具の開発も必要不可欠となっている。

1周目のプレイでの戦闘は敵の配置が分からないので、ちゃんと索敵をしつつ進めていかないと敵に囲まれて一気に倒されてしまうことも少なくない。索敵出来てない敵兵は、視線が通り発見するまで画面には表示されないので、慎重に進めていかないといきなり物陰から銃撃を浴びせられたり、また注意して進んでいれば発見できるはずの地雷を踏んでしまい吹き飛ばされてしまうこともよくある(・_・;)

2週目以後は敵の配置が分かっている為、最短ターンでクリアすることを目標にしつつ、詰め将棋的なプレイをすることになるが、これも結構面白い。初期配置でどの兵種をどこに配置して、どういった順番で動かし、またどういったルートで攻略していくのか、それを考えるのが非常に楽しい('∇')

戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best

戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game
そんな「戦場のヴァルキュリア」がPLAYSTATION 3 the Bestとして3月5日に発売。
ダウンロードコンテンツの「イーディ分隊大作戦!」が追加収録されていて3,990円(Amazonだと3,222円)なので、これから買うならかなりお買い得かも?(*'-')
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

Metter

 ヴァルキュリアは結構面白かったね~。偵察兵が強くて途中から戦車をあまり使わなくなるのが玉に瑕(ぁ
by Metter (2009-01-22 13:33) 

Chimari

特にSランク狙いでプレイするとどうしても移動距離が長い偵察兵が主力になってくるね。クラスチェンジ後に使えるグレネードランチャーがもう反則なくらい強い。吹き飛ばしあるからしゃがんでいるのも強制的に立たせるし、弾道が山なりだから障害物をはさんで敵が見えなくても狙えるし、それでいて射程は突撃兵よりも長いというスーパー性能。欠点は弾数制限が1って事だけだけど、それすらも弾薬補給できる支援兵を同行させれば解決できるからねぃ(*'-')
by Chimari (2009-01-22 15:01) 

ほくぴー

お~俺もついこの間勧められてやった。
ゲームはいろいろやってるんだけど、久々におもしろかったよ。
遊び終わって満足できるゲームっていいよなぁ・・・w

by ほくぴー (2009-06-28 01:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。